競艇必勝法|2連単は全何通り?当たる確率や最高配当・1点買いの使い所

競艇ボート06

今回は、競艇の2連単について考察していきたいと思います。

競艇の舟券で一番売れているのは3連単ですが、その次によく売れているのが2連単。

 

2連単や3連単は他の買い方に比べてオッズが高くなりやすいのが人気の理由ですが、着順予想をピッタリ当てる必要があるため簡単には的中しません。

だからこそ、当たった時の喜びは非常に大きいですよね!

2連単とは?

2連単とは舟券の勝式のひとつで、正式名称は「2連勝単式」と言います。

この2連単の舟券は、1着と2着になる艇を順番通りに当てることで的中となる買い方。

 

冒頭で書いた通り、3連単と同じように予想が難しい買い方ではあるものの、的中した時の配当が大きくなりやすいです。

本命で来た場合は約4~6倍くらいのオッズとなることが多いですが、穴がくれば万舟券となる可能性もあるんですよ。

組み合わせは全何通り?

男性教師の解説02

競艇は6艇で競われる競技なので、2連単の組み合わせは全30通り。

2連単が当たる確率(的中率)は3.3%ということから、ほどよく的中の期待が持てて遊びやすい買い方と言えるでしょう。

確率通りにはいかないのが競艇

ほどよく的中率が高いと言っても、競艇はインコースが有利であったり競艇場のクセや選手の特徴、モーターといった要素から各艇の優位性に違いがあり、全ての組み合わせが同じ確率というわけではありません。

また、競艇場の中には予想のしやすい番組レースを組んでいることもあるため、予想する2艇の内1艇が選びやすかったりします。

 

こういったレースでは、残り1艇を予想するだけで簡単に2連単を的中させられる可能性もあるんですよ!

つまり、予想に必要な情報をしっかりと取り入れれば的中率を底上げすることができるということです。

過去最高配当について

びっくりする男性01

2連単の舟券による過去最高配当額は、なんと57万9,900円

これは2016年5月24日、芦屋競艇場の第1レースから飛び出た高配当なんですよ。

このレースは「熊本地震被災地支援競争MBP嘉麻オープン4周年記念」で、番組構成は予想しやすいメンバーでのレースでした。

 

しかし、大体のレースにおいて2連単の配当額は、大穴でも1万円付くかどうかの場合が多いんです。

では、このレースには一体なにがあったのでしょうか?

高配当レースの背景

2連単で57万9,900円もの配当が付いたレースは、1号艇にA1級の選手、2~5号艇にB1級の選手、6号艇にB2級の新人選手というように、1号艇を軸に予想がしやすい番組となっていました。

ところがこのレースは1着に6号艇、2着に4号艇ときて3着に1号艇と、結果が意図とは関係ないものとなったんです。

6号艇に乗る新人選手がまさかの1着を取ったことにより、配当がググっと上がる結果となりました。

 

ちなみに、この時の6号艇の選手は新開航選手で、予想に必要なデータである勝率や連対率はまっさらな0.00が並んでいました。

つまり、極端に人気が低かった選手が勝ったため、歴代の高配当を塗り替えてしまうほどの最高配当となったわけなんですね!

 

しかし、そこを狙ってかその舟券を買う人もいたのですからさすがです。

未知数の選手に限っては、勝てないと見切るのは早計かもしれませんね。

2連単と3連単はどちらがオススメ?

連勝単式という買い方は予想が難しいため、どちらかと言えば2連単をオススメします。

しかし、その人の目的や考え方などでどちらを買えばいいのかは分かれると思います。

 

「舟券は当てなきゃ面白くない!」という方であれば、2連単がオススメ!

「当てるからには高配当を狙わなきゃ!」という攻めの姿勢の方であれば、3連単しかないでしょう!(笑)

的中率と回収率から考えてみる

的中率と回収率は相反する関係にあるため、両立ができません。

このことから、的中率を選ぶなら2連単。

回収率であれば3連単を買うべきだと思います。

 

2連単の場合は人気が高い買い目だと平均オッズは5倍前後で、収支の推移は小さいのが特徴です。

それに対して、3連単の場合は人気の高い買い目のオッズでも平均17倍前後と高めですが、的中率が2連単と比べると低いため収支の推移は荒くなる特徴があります。

まずは少ない投資から競艇をはじめてみようという場合には、2連単から慣れていく方が長く楽しめるのではないかと思います。

2連単の1点買いは稼げるのか?

ネットの掲示板などを見ていると、よく「2連単1点買いで稼ぐことはできないのか?」という質問を見かけます。

しかし、2連単の1点買いというのは、全30通りの組み合わせのうちの正解を1発で当てに行くということです。

 

そのため、2連単の1点買いで稼ごうと思ったら、予想が難しいレースは避けるなど無駄な投資を極力抑える必要があります。

2連単であれば予想のしやすいレースも少なくはなく回収率も高めなので、レースを絞ればコツコツ稼げる可能性は高いです。

1点買いが有効なケース

2連単の1点買いが有効な代表的な例は、サンライズレースなど予想のしやすい番組構成のレース。

この手のレースは、軸にできる選手が1~2人に対して残る艇は階級の低い選手で組まれています。

こういった好条件のレースを選んで勝負すれば、2連単1点買いで稼げる可能性が広がります。

ルール・用語
kyoteimをフォローする
競艇予想サイトおすすめランキング
競艇新世界

無料会員登録するだけで2万円分のポイントをゲットできる。
ビギナー向けの情報が充実している。

ブルーオーシャン
ブルーオーシャン

無料会員登録するだけで1万円分のポイントをゲットできる。
初心者は元競艇記者Mr.オーシャンの予想コンテンツで競艇の勝ち方を覚えられる。

競艇オニアツ
競艇オニアツ

無料会員登録するだけで1万円分のポイントをゲットできる。
競艇知識ゼロの方や副業で稼ぎたい方におすすめ。

競艇マニア!~レース予想のコツや結果を扱う情報サイト~

コメント

タイトルとURLをコピーしました