競艇の予想新聞の見方を解説!おすすめの新聞はコンビニでも買える?

競艇ボート08

競艇の予想に必要な情報はネットばかりではなく、コンビニなどで売られている新聞からでも手に入るのは知っていますか?

「予想新聞は情報サイトと違い、文字や記号ばかりで読みづらい!」

といった印象があるかもしれませんが、実は予想に使われる記号や略語は元々予想新聞から来ているんですよ。

そこで今回は、新聞の見方やおすすめの予想新聞を紹介します!

新聞の見方

競艇の予想新聞には開催中のレース情報を中心に、選手のインタビューや紙面予想などといった情報が盛り込まれています。

ネットでも手に入る情報がほとんどではありますが、ネットとは違ってそのページを探したり読み込んだりする時間を必要とせず、スムーズに知ることができるのがメリットです。

また、気になる情報に鉛筆やペンで直接チェックしておけるのも便利ですね。

 

しかし、情報を1面ごとに凝縮しているので、多くの記号や略語、専門用語で圧縮した感じがあります。

そのため、新聞を読む前に記号や略語の意味をあらかじめ知っておかなければいけません。

◎や▲といった記号の意味

◎や▲といった記号は、予想新聞だけではなく情報サイトでも普通に使われていますよね。

この記号は選手に対しての評価となっており、そのレースで勝てるかどうかの期待度を表しているんです。

予想新聞や情報サイトは数多くあるため、それぞれでこの記号に対する意味に多少の違いはあると思いますが、基本的には以下の意味で使われていることがほとんどです。

記号 意味
本命:1番期待できる
(選手や機力などから信頼度が高い)
対抗:本命の次に期待できる
(本命に次いで信頼できる)
単穴:本命や対抗を破る可能性がある
(見落とし注意)
連穴:展開次第では上位に絡んでくる可能性がある
(スタート次第でチャンスあり?)
展開次第では入着の可能性がある(1着は無理でも3着に食い込んでくる?)

1=2-45の見方

悩む男性01

競艇の予想欄には、「1=2-45」といったような書き方がよくされています。

まず「=」は裏返しの意味があり、1=2であれば「1-2/2-1」のことになります。

 

続いて「-」から45と続いていますが、これは3連単予想時の3着の艇番を指します。

つまり「1=2-45」という予想は、「1-2-4/1-2-5」、「2-1-4/2-1-5」というように、頭となる艇が変わるんです。

 

同じ要領で、「=」の位置が違う場合を考えてみましょう。

「1-2=45」という書き方がされているなら、「1-2-4/1-2-5/1-4-2/1-5-2」。

1着の艇は1番に固定され、2着・3着が変わるということですね。

 

予想欄ではこういった書き方をすることで、これだけの買い目を省略しているんですよ。

F・K1・S1とは何?

レースの番組表や選手の成績によくある、「F・K・S」といったアルファベットの意味は下記の通り。

記号 意味
F フライング・返還欠場
L0/L1 出遅れ・返還欠場
K0/K1 事前欠場・返還欠場
S0/S1 失格
S2 妨害・選手責任による失格

※注1.「0」が付くものは選手責任外で出走回数に含めない
※注2.「1」が付くものは選手責任によるもので出走回数に含める。

競艇新聞はコンビニで買える!

競艇専門の新聞は、イー新聞という電子出版のサービスを利用すれば、コンビニのコピー機から競艇専門新聞をプリントアウトして購入することができます。

イー新聞に対応しているコンビニは、ローソン・ファミリーマート・サークルKサンクスです。

コンビニのコピー機を使った競艇新聞の買い方は、上記の動画で詳しく解説されていますよ。

 

なお、競艇新聞は競艇場でも売られています。

また、競艇記事を取り扱っているスポーツ新聞もありますが、新聞によってはメインレースのみしか取り扱っていない場合もあります。

おすすめの新聞

最近ではネットが普及したこともあり、スポーツ新聞各紙がWEBサイト上にも競艇記事を公開しています。

無料で読める記事も多いですし、携帯やパソコンからいつでも気軽に見ることができるので、BOAT RACEの公式HPで紹介されているスポーツ新聞は一通りチェックしてみることをおすすめします。

 

★スポーツ新聞各紙のWEB版ボートレース記事一覧はこちら
スポーツ新聞各紙WEB版ボートレース記事|BOAT RACE オフィシャルウェブサイト

※スポーツニッポン、日刊スポーツ、スポーツ報知、サンケイスポーツ、(東京)中日スポーツ、デイリースポーツ、東京(九州)スポーツのWEB版サイトの競艇記事が紹介されています

新聞は無料で読める?

紙媒体の新聞については、基本的には有料となります。

例えば、競艇場で売っている競艇専門の新聞だと、400~500円ほどの値段で売られています。

コンビニのコピー機で印刷できるイー新聞に関しては、出走表は無料、予想情報は200円、専門誌は300~550円となっています。

 

そして、先ほど紹介したネット新聞に関しては、一部の有料サービスを除けば無料で読むことができることがほとんです。

ちなみに、イー新聞ではコンビニでプリントアウトしなくても、サイト上でWeb新聞を購入するサービスもあります。

★イー新聞の公式HPはこちら
競馬新聞・専門紙などの電子新聞なら|イー新聞(ポータルサイト)

 

購入にはポイントを使用するため、無料会員に登録をしてポイントをチャージしなければいけませんが、紙媒体はゴミになるのが嫌だ、家族に内緒で新聞を読みたいという方にはおすすめです。

メディア情報
kyoteimをフォローする
競艇予想サイトおすすめランキング
競艇新世界

無料会員登録するだけで2万円分のポイントをゲットできる。
ビギナー向けの情報が充実している。

ブルーオーシャン
ブルーオーシャン

無料会員登録するだけで1万円分のポイントをゲットできる。
初心者は元競艇記者Mr.オーシャンの予想コンテンツで競艇の勝ち方を覚えられる。

競艇オニアツ
競艇オニアツ

無料会員登録するだけで1万円分のポイントをゲットできる。
競艇知識ゼロの方や副業で稼ぎたい方におすすめ。

競艇マニア!~レース予想のコツや結果を扱う情報サイト~

コメント

タイトルとURLをコピーしました