(競艇)ボートレース甲子園が熱い!高校野球のように47都道府県の代表が激突!!

本日のオススメ無料予想

boatONE(ボートワン)

実績ある老舗の予想サイト!
毎日2レース分の無料予想を提供
今なら10,000ポイントをプレゼント!!

無料で優良情報ゲット!!

競艇では、7月に「ボートレース甲子園」という、一風変わったレースが開催されます。

甲子園といえば、プロ野球・阪神タイガースの本拠地で、高校野球のメッカとして知られています。

え、競艇なのに甲子園?」と思った方も少なくないでしょう。

そう、このレースは、全国47都道府県の代表のボートレーサーが集められ、ナンバーワンを目指す開催なのです!

2023年は、7/4(火)~7/9(日)の日程で、ボートレース尼崎で開催されました。

イッカー先生
イッカー先生

この記事では、ボートレース甲子園の概要、これまでの各都道府県の代表選手、レースの楽しみ方などを解説いたします!

ボートレース甲子園とは

ボートレース甲子園の正式名称は「全国ボートレース甲子園競走」といい、2019年に令和に元号が変わってから新設されたG2レースです。

甲子園で開催される高校野球と同様、選手の出身都道府県に基づき、全国47都道府県の代表が選ばれてレースを行います!

2023年(令和5年)の第5回の出場選手こちらに一覧がありますので、まずは「自分の地元の代表は誰だろう?」と確認してみましょう。なお、東京は濱野谷憲吾選手、大阪は石野貴之選手、愛知は池田浩二選手と、超有名どころです。

このレース、開催時期は毎年7月で、出場選手は日本モーターボート競走会が選びます。

なお、2023年の第5回は尼崎競艇場で行われましたが、「甲子園の近くの尼崎で行われるのか」と思いきやそうではなく、各場の持ち回りです。

7月に新設された理由

では、なぜ最近になって、このようなレースが7月に新設されたのでしょうか?

ボートレーサーは、A1・A2・B1・B2の4階級にクラス分けされていますが、A級の選手は基本的にグレードレースへの斡旋が中心になっています。

しかし、7月はSGレースのオーシャンカップ以外、グレードレースの開催がなく、A級選手の「月3回の斡旋先」として一般戦が当てられることも多かったとか。競走会も頭を悩ませていたそうです。

なお、7月にグレードレースが少ないのは、屋外が暑いうえ、夏休み・盆休み前ということもあり、客足が減少しがちになるため、コスト(賞金など)が高いグレードレースを開催しても、それに見合う売上が上がらないからと言われています。

この点と、「A級選手に月3回の斡旋をしなければならない」こととのバランスで、賞金額が比較的少ないG2のレースを7月に新設することにしたということのようです。

せっかくなので面白い開催を

しかし、単にG2のレースを増やすだけでは面白くありません。せっかく新しく作るのだから、何か特色を持たせよう・・・と競走会は考えたようです。

そこで参考にしたのが、日本国民が伝統的に愛するスポーツイベントである夏の高校野球

高校野球にあやかって、全国47都道府県の代表を集めてレースをすれば話題性が高いと考えられたようで、「甲子園」というネーミングになったようです!

ファンサービスという意味合いも強い開催のようですね。

B級選手にもメリット

また、選手を「出身都道府県別」でみた場合、競艇場が近くにある地域は選手数も多いですが、競艇場のない道府県では競艇の知名度が低く、極端に選手数が少なくなります

その結果、本来はグレードレースに出場できないB級選手もボートレース甲子園ならG2に出られる可能性があることになり、モチベーションになる可能性も考慮されました。

優勝賞金の470万円は、賞金ランキングでしのぎを削るトップレーサー達にとってはそれほど大きな額ではないですが、下位のB級選手にはほぼ年収に匹敵する金額です。

たとえ優勝できなくても、G2の賞金は一般戦よりも高額。B級レーサーにとってはまたとない稼ぎ時になり、モチベーションになることでしょう。

いくつかの道府県では、B1級選手も代表として出場しています。A級選手にとっては「G2であれば選出されなくても別に気にならない」こともあり、代表の選出についてイザコザになることもありません。

過去5年の優勝者

上に書いた通り、2019年に令和に元号が変わってから新設されたレースです。

そのため、令和〇年=開催回であり、過去5回の優勝者は以下の通りです。

2023年の第5回の優勝戦は、高知代表の片岡雅裕(香川支部)が4号艇からまくり差しを決めて勝利。片岡選手にとっては初のG2制覇となり、これで全グレードの優勝を達成しました。

開催回開催レース場優勝者(代表都道府県)
2023年(第5回)ボートレース尼崎片岡雅裕(高知県)
2022年(第4回)ボートレース下関深谷知博(静岡県)
2021年(第3回)ボートレース丸亀毒島誠(群馬県)
2020年(第2回)ボートレース三国峰竜太(佐賀県)
2019年(第1回)ボートレース浜名湖今垣光太郎(石川県)

ボートレース甲子園の楽しみ方!

高校野球の場合、自分の出身校・出身地域・住んでいる都道府県のチームを応援し、それが負けてしまうと、今度は同じ地方のチームを応援します。

それと同様に、ボートレース甲子園では、自分の出身あるいは住んでいる都道府県の代表の選手を「弱いけれど地元なので」と舟券を買ってくれることが期待されています。

通常のレースでは勝ちそうな選手の舟券を買うのが当たり前ですが、普段とは全く違う基準で舟券を買うことはファンにとっても新鮮でしょうし、思わぬ当たり目に遭遇する可能性もあることでしょう。

また、実力差がある組み合わせも多いので、普通に強い選手が勝つ可能性が高いレースもそれなりに多いように思います。自分の「推し選手」が出ていないレースでは、こういったレースで勝ちに行くのも一興ですね!

選手層の薄い道府県

競艇場は、群馬県の桐生競艇場が最北で、それより北には存在しません(場外売場もほとんどありません)。

そのため、東北・北海道などでは競艇に対する認知が薄くなりがちのようで、出身選手も多くありません。

そんな東北・北海道エリアの、2023年の代表選手は以下の通りです。

2023年で5回目の開催ですので、青森・秋田・山形の代表は、1回目からずっと出続けているわけですね!

また西日本でも、和歌山県・鳥取県は出身選手がほとんどいない空白地域で、鳥取県はA2の村岡賢人選手が選出され続けています。和歌山県は「代表者なし」の期間もあります。

こういった「選手層の薄い道府県」出身のファンにとっては、普段のレースではまず買わない選手でも、地元の代表選手を応援したくなってしまいますよね!

まとめ

お客さんには普段と違う目線で選手を応援してもらえ、B級選手にはグレードレースへ出場するモチベーションを与え、A級選手には閑散期に賞金額を抑えつつ斡旋先を作るという、様々なメリットがあるボートレース甲子園。

地方競馬・競輪・オートレースが売上を減らすなか(競輪などでは競輪場を廃止して選手数も抑えています)、ボートレースでは売上が増え続けています。

その差は、こういった上手い企画を考えて実行に移す、発想力・行動力のおかげかもしれませんね。

イッカー先生
イッカー先生

この記事を読んで、少しでもボートレース甲子園に興味を持っていただければ幸いです。何ごともマンネリ化を防ぐ工夫は大切ですね!

(番外編)競艇マニアの中の人が、競艇予想サイトを実践!

大穴狙いがセオリー

競艇は、6隻の順番を当てるわけですから、競馬や競輪に比べると当たる確率は高くなります。さらに、1コースの勝率の高さ、インが強い競艇場などを考慮に入れると、さらに勝率は上がります。

しかし、当たりやすいインコース中心では、大きくは稼げません

選手の調子や競艇場への慣れ、モーターやボートの調子、天候や水面の状況など、様々な要素が重なり荒れるレースが出てきます。

そこを突いて、荒れやすいレースで大穴を狙っていくのが、競艇の醍醐味と言っても過言ではないでしょう。

競艇予想サイトで予想を仕入れる

ただ、むやみに大穴狙いをしても上手くいかないのは、何度か舟券を買ってみると分かります。そこで利用したいのが、一般に「競艇予想サイト」と呼ばれる予想サービスです。

競艇予想サイトでは、その日のレースの勝敗が決定する要因を解析して、大穴が出るレースを洗い出してくれます。

自分で知識を仕入れ、場数を踏み、自分なりの勝ちパターンを確立することも大切ですが、競艇予想サイトを活用してみるのも、効率的に稼ぐ一つの方法です。

競艇予想サイトの予想結果

今回、評判のいい競艇予想サイトを実際に使ってみて、実績結果を掲載します。

無料情報で回収率467%!「boatONE(ボートワン)」

日付プラン名料金舟券代結果
12月7日無料05,00074,400
12月8日無料05,000不的中
12月9日無料05,000不的中
12月10日無料05,000不的中
12月11日無料05,00042,300

回収金額116,700円÷投資金額25,000円(舟券代)=回収率467

boatONE(ボートワン)は老舗のサイトですが、無料予想でも安定感のある実績が出ています!

全国別に予想を選ぶことができ、無料予想は毎日2レース提供されます。登録に手間はかかりませんので、初めて予想サイトを利用する方にはおすすめです。

boatONE(ボートワン)公式サイト:https://boatone.net/

無料情報で回収率393%!「競艇TRIBE」

日付プラン名料金舟券代結果
1月13日無料010,00082,500
1月14日無料010,000不的中
1月15日無料010,00074,600
1月16日無料05,000不的中
1月17日無料05,000不的中

回収金額157,100円÷投資金額40,000円(舟券代)=回収率393

「TRIBE」は「部族」とか「仲間」といった意味ですが、競艇歴20年以上・毎年300%以上回収の予想師と、元競艇選手により運営されているサイトです。

ページも非常に見やすく、「本日の重点攻略レース」が分かりやすく表示されています。

LINEで手軽に登録できるうえ、10,000円分の新規登録キャンペーンも実施中であり、初めて予想サイトを利用する方にはおすすめです!

競艇TRIBE公式サイト:https://boatrace-tribe.com/

無料情報で回収率378%!「競艇バーニング」

日付プラン名料金舟券代結果
12月22日無料05,000不的中
12月23日無料05,00068,400
12月24日無料05,000不的中
12月25日無料05,000不的中
12月26日無料05,00026,200

回収金額94,600円÷投資金額25,000円(舟券代)=回収率378

的中率が80%を超える予想師と専属契約しているという競艇バーニング。一般では取得できない情報を集め、統計学やAI、そして自らの経験をもとに、精密な分析を出しているとのことです。

LINEで簡単に登録できて、今なら「1万円分のポイント」「ポイント返還保証プラン」などの特典があります。

競艇バーニング公式サイト:https://burning-boat.net/

無料情報で回収率367%!「リーダーシップ」

日付プラン名料金舟券代結果
11月7日無料010,000不的中
11月8日無料010,000126,700
11月9日無料010,000不的中
11月10日無料010,00056,800
11月11日無料010,000不的中

回収金額183,500円÷投資金額50,000円(舟券代)=回収率367

リーダーシップの名前の通り、「指示された通りに舟券を購入するだけ」とのことで、登録して試してみましたが、これだけの回収率を記録することができました。

新規会員登録で2万円分のポイントがもらえるのも、他サイトよりお得感がありますね!

リーダーシップ公式サイト:https://boat-leadership.com/

有料プランで回収率 394%!「ブルーオーシャン」

日付プラン名料金舟券代結果
10月2日デイレースベーシック10,00030,000439,000
10月3日モーニングmini10,00020,000不的中
10月4日デイレースベーシック10,00010,000152,000
10月5日デイレースベーシック10,00020,000不的中
10月6日モーニングmini20,00010,000不的中

回収金額591,000円÷投資金額150,000円(舟券代+有料プラン)=回収率394

スランプに陥っていたときに助けてくれたサイトが、この「ブルーオーシャン」。

競艇記者歴15年の方が厳選した予想で、進入解説図などビジュアル面でも見やすいです。

個人的に相性も実績も抜群だと思っており、引き続き「ブルーオーシャン」を使っていきたいです。

ブルーオーシャン公式サイト:http://boat-blue.com/

有料プランで回収率385%!「SIXBOAT」

日付プラン名料金舟券代結果
12月23日ナイトスモール10,00015,000210,000
12月24日ナイトスモール10,00010,000不的中
12月25日ナイトスモール10,00020,000128,000
12月26日ナイトスモール10,00010,000124,000
12月27日ナイトスモール10,00015,000不的中

回収金額462,500円÷投資金額120,000円(舟券代+有料プラン)=回収率385

「いかに効率よくレースと点数を絞って的中させるか」を重視するSIXBOAT。

初心者でも利用しやすく、初回特典として1万円分のポイント、またログインでポイントがもらえるのも嬉しいです。

SIXBOAT公式ページ:https://6boat.net/

競艇予想サイトおすすめランキング
boatONE

キャンペーン実施中!10,000ポイントが贈呈。

全国地域別に予想を選ぶことができ、無料予想は毎日2レース提供!!

競艇TRIBE

競艇歴20年以上・毎年300%以上回収の予想師と、元競艇選手が運営!

LINEで手軽に登録できるうえ、10,000円分の新規登録キャンペーンも実施中

初めて予想サイトを利用する方におすすめ!

競艇バーニング

的中率が80%を超える予想師と専属契約!

LINEで簡単に登録できて、
「1万円分のポイント」「ポイント返還保証プラン」などの特典!!

リーダーシップ

競艇初心者を徹底サポート、LINE登録ですぐに無料予想が手に入る!

初回登録で、なんと2万円分のポイントゲット!!

ブルーオーシャン

競艇記者歴15年のMr.オーシャンによる的中予想!

無料コンテンツも充実しており、ビジュアル面も見やすい!!

SIXBOAT
SIXBOAT

「いかに効率よくレースと点数を絞って的中させるか」

有料プランは充実のラインナップ!!

注目レース
競艇マニア!