鳴門競艇場の特徴や予想・オッズ情報、ライブ動画やレース結果

競艇ボート08

鳴門競艇場(ボートレース鳴門)の特徴やレース予想、オッズ情報やレース結果といった情報はこちらでまとめていきます。

鳴門競艇場は、「渦潮」が有名な鳴門海峡の近くにあります。

この潮流がレースコースにどう影響しているのかは、競艇ファンにとって気になるところですよね。

また、1マーク周辺が全国の競艇場の中でも狭い作りになっているのも特徴の1つです。

鳴門競艇場の特徴

鳴門海峡に面した場所に位置する鳴門競艇場。

1マークのブイがホーム側へ4mほど寄せられているため、ホーム側45mのバックストレッチ側80mというコースになっています。

 

このことから1マークのターン進入がとても狭く、一見マクリが強そうなイメージがありますね。

しかし、干満差や水面の状況で決まり手が変化するため、マクリが強いとも言い切れない競艇場となっています。

水面の特徴

競艇ボート12

鳴門競艇場の水質は柔らかくて浮力がある海水なので、体重の重い選手が有利と言われています。

また、干満差により時間帯で有利なコースが変化し、満潮時はインコース、干潮時はアウトコースが有利といった特徴があります。

 

それと、「渦潮」で有名な鳴門海峡に面している競艇場ではありますが、防波堤によりレースコースへの潮流の影響は少ないです。

しかし、多少なりとも潮流やうねりがあることから全速で攻めにくいコースとなっており、インコースの強さが目立ちます。

風の影響

鳴門競艇場は強風の日には1マーク周辺のうねりが強く、特に満潮時にはインコースが強くなっています。

また、夏はホーム側が向かい風となりますが、水面は穏やかな日が多くアウトコースにもチャンスあり!

夏とは対照的に冬はホーム側が追い風に変わり、インコースの有利性が高まるといった特徴があります。

鳴門競艇場はココに注目!

鳴門競艇場は1マークへの進入が狭い作りになっているため、マクリが強い印象を受けますが、実際にはインコースが強い競艇場です。

理由としては1マーク周辺のうねりが影響しているためで、うねりが発生していると全速でターンに挑めないことから、インコースが有利になるワケですね。

 

また、1マークのターン時にこのうねりと先にターンした艇の引き波の影響で、後から周る艇が流されやすくなる傾向があります。

そのため1コースの逃げや、2コースの差しが決まりやすくなります!

 

逆に水面が穏やかであれば全速戦になりやすく、センター勢のマクリが決まる事も多くなります。

同時にアウト勢にもチャンスが生まれるので、6コースの艇まで情報は抑えておきたいところ!

つまり、1マーク周辺の水面の状況は予想するにあたってとても重要なポイント・・・ということですね。

予想ポイントまとめ

1マーク周辺の攻防がレースの結果に繋がる鳴門競艇場。

水面の状況やスタート展示の進入コースなどをチェックして、しっかりとレース展開を予想したいですね。

中でも、1マーク周辺の情報は舟券の予想に必要不可欠なものとなっています!

開催日程

鳴門競艇場のレース開催日程は、こちらから見ることができます。
ボートレース鳴門|開催日程

※2ヶ月間の開催日程を確認できます。

予想・オッズ・レース結果

鳴門競艇場のレース予想やオッズ、レース結果は公式HPのトップページから確認できます。
ボートレース鳴門

※最新データは開催日前日の夜に更新されます。

ライブ&リプレイ動画

鳴門競艇場のライブ動画はこちらから見ることができます。
ボートレース鳴門|競技情報

競艇場
kyoteimをフォローする
競艇予想サイトおすすめランキング
競艇新世界

無料会員登録するだけで2万円分のポイントをゲットできる。
ビギナー向けの情報が充実している。

ブルーオーシャン
ブルーオーシャン

無料会員登録するだけで1万円分のポイントをゲットできる。
初心者は元競艇記者Mr.オーシャンの予想コンテンツで競艇の勝ち方を覚えられる。

競艇オニアツ
競艇オニアツ

無料会員登録するだけで1万円分のポイントをゲットできる。
競艇知識ゼロの方や副業で稼ぎたい方におすすめ。

競艇マニア!~レース予想のコツや結果を扱う情報サイト~

コメント

タイトルとURLをコピーしました