(競艇)女子選手のビッグレースまとめ!男子との賞金額の違いは?混合戦の記録も紹介!

本日のオススメ無料予想

boatONE(ボートワン)

実績ある老舗の予想サイト!
毎日2レース分の無料予想を提供
今なら10,000ポイントをプレゼント!!

無料で優良情報ゲット!!

競艇は、基本的に男子選手と女子選手が混じってレースを行い、勝敗を争うスポーツです。

一方、全選手のうち15%程度を女子選手が占めており、女子選手だけのレースも頻繁に開催されています。

女子選手の成績を、男子選手と単純に比較した場合、依然として男子選手が有利な状況は変わっていませんが、最近では最高峰のレースで女子選手が勝利する例も出てきました

イッカー先生
イッカー先生

この記事では、女子選手のビッグレースの紹介、男子選手と女子選手の賞金額の違い、女子選手の記録などについて、まとめてみました!

女子選手のビッグレース

かつての鈴木弓子選手の活躍などもあり、競艇界においても女子選手が増加し、競艇人気を引っ張ってくれています!

鈴木幸夫選手と鈴木弓子選手!競艇人気を盛り上げた夫妻とは?
鈴木幸夫選手と鈴木弓子選手という、2人の夫婦ボートレーサーをご存知でしょうか。 既に2人とも引退されました...

女子選手だけが参加できるレースも、頻繁に開催されるようになりました。

特に、女子選手のビッグレースと呼ばれる競走が年間4レースあります:

  1. レディースオールスター(2月・5月)
  2. レディースチャンピオン(8月)
  3. レディースチャレンジカップ(11月)
  4. クイーンズクライマックス(12月)

※レースの格付は、レディースチャンピオンクイーンズクライマックスがPG1、残りの2つがG2

この4つのビッグレースの今後の開催予定は次の通りです(開催日順)。

2024年2月&5月:レディースオールスター(G2)

2月と5月に開催されるレディースオールスターは、2017年に新設された女子選手のみのオールスター競走。これまで、西日本地区のレーサーの制覇が多いというのも特徴の1つです。

2024年は、2/20(火)~2/25(日)にびわこ競艇場で、5/7(火)~5/12(日)に宮島競艇場で、それぞれ開催予定です。

2024年8月:レディースチャンピオン(PG1)

女子王座決定戦とも呼ばれるレディースチャンピオン。

レースの格付はPG1であり、詳細についてはこちらの記事をご覧ください!(2023年は遠藤エミ選手が優勝)

(競艇)プレミアムG1の解説!直近の開催日程やレース結果など
競艇のレースは「SG、G1、G2、G3、一般戦」という5つのグレード(階級)に分かれていますが、これらに加えて、...

2024年は、8/7(水)~8/12(月)にかけて、福岡競艇場で開催予定です。

2024年11月:レディースチャレンジカップ(G2)

11月に開催されるレディースチャレンジカップ。2023年は長嶋万記選手が優勝しました。

2024年は、11/19(火)~11/24(日)にかけて、下関競艇場で開催予定です。

2024年12月:クイーンズクライマックス(PG1)

賞金女王決定戦とも呼ばれるクイーンズクライマックス。年末に行われる象徴的なレースです。

レースの格付はPG1であり、詳細についてはこちらの記事をご覧ください!

(競艇PG1レース)2023年12月・クイーンズクライマックスの結果について
「クイーンズクライマックス」は、年末に行われるレースであり、その年のナンバーワン女子レーサーを決める戦いで、プレ...

2023年は浜田亜理沙選手が優勝しましたが、2024年は12/26(木)~12/31(火)にかけて、蒲郡競艇場で開催予定です。

イッカー先生
イッカー先生

ビッグレースには含まれませんが、年2回「ボートレースレディースvsルーキーズバトル」という男女の団体戦で争われる開催もあります(扱いは一般戦)。

(競艇)ボートレースレディースvsルーキーズバトルについて解説!
競艇のレースで、「ボートレースレディースvsルーキーズバトル」という、一風変わった開催が行われているのをご存じで...

男子選手と女子選手の賞金額の違い

次に、賞金ランキングという観点からみてみましょう。

過去数年の男女混合の賞金ランキングはこちらの記事の通りです。

競艇選手の年度別の賞金ランキング!生涯獲得賞金ランキングは?(総合)
競艇選手の獲得賞金ランキングや生涯獲得賞金No.1選手、最下位の年収をまとめました。競艇は公営ギャンブルとはいっても、ボートレースという競技でもあります。レースに勝てば賞金が出ますし、グレードの高いレースになれば最高1億の賞金が出ます!また、毎年12月にはこの獲得賞金の多い選手の中で、賞金王・賞金女王を決めるグランプリレースが開催されているんですよ。

過去数年の遠藤エミ選手は例外として、トップレベルの女子選手の賞金額であっても5,000万円前後と、トップレベルの男子選手の1/3~1/4程度となっていることが分かります。

※女子選手だけの賞金ランキングはこちらになります。

競艇選手の年度別の賞金ランキング!生涯獲得賞金ランキングは?(女子選手)
2022年に遠藤エミ選手が女子初のSG制覇を達成するなど、昨今の競艇人気は女子選手が引っ張っていると言っても過言...

基本的には男女混合で争われる競艇ですが、なぜこれほど獲得賞金に差が出てしまうのでしょうか?

選手の母数の違い

まず、男子選手と女子選手は、単純に選手数の母数が異なります。

増加傾向とはいえ、全選手のうち女子選手は15%程度しかいません(総数1,600人のうち、男子選手が1350人前後、女子選手が250人前後)。

男子選手でトップレベルに立つには1,300人以上の競争がある一方で、女子選手でトップレベルに立つには200人くらいのなかから抜きんでれば良いわけです。

そのため、女子選手でトップレベルと言われる選手でも、やはり男子選手のトップの猛者にはまだ通じない、というのが現状ではないでしょうか。

もしかすると、男女比率が50%ずつになったら、その争いを勝ち抜いてきた猛者同士の実力差は小さくなると思われます。

女性特有のイベント

女子選手のなかには、引退までいかなくても、結婚・妊娠・出産・子育てにより、選手としてのキャリアを一時中断する選手も多いです。

この点、女子選手全体のレベルアップという観点で見た場合、男性選手に比べて不利と言えるでしょう。まだ若くて、一番実力が伸びる時期に、キャリアを中断することになるからです。

加えて、女子の競艇選手は男子の競艇選手と結婚することが多いです。競艇選手は級が上がれば上がるほど宿舎での閉鎖的な生活時間が長くなり、好意を持つ人が同僚になりやすいんでしょうね。

日高逸子選手のように一般人と結婚し、旦那様が「主夫」として家事・子育てを引き受けてくれればよいのですが、相手が競艇選手ともなれば、どうしても子育ては女性選手が引き受けるケースが多いようです。

グレードレースへの出走率の少なさ

競艇のレースは、一般戦・G3・G2・G1・SGと、グレードが上がるほど賞金も高くなっていきます。

賞金額が高いトップレベルのレースは、A級の選手のみが出場できるので、ここでも母数の多さから、相対的に男子選手の出場が多くなります。

加えて、まだまだ女子選手は女子のみのレースに参加しているケースが多く、そもそも男女混合レースに参加する割合も少ないです。

結果として、男女混合戦のトップレベルのグレードレースでは、女子選手の出場数は極めて少なく、男子選手が優勢の状態が続いています。

決まり手からみえる実力差?

競艇はイン有利ですが、女子選手が1号艇でスタートした場合、その連対率は男性選手ほど高くありません。その分、「まくり」で勝利する割合が、男子選手より多いと言われています。

「まくり」は、スタートから1マークまででイン艇より前に出て、前をふさぐようにしなければ決まらないため、「スタート力」が必要になります。

また、まくった後は外に大きく膨らむので、後続艇に抜かれない「モーターの伸びの良さ(整備力)」がないと、1着にはなれません。

トップレベルの選手達のレースでは、「スタート力」「モーターの整備力」が高いレベルで互角であり、「スタートで誰も前に出られず、伸びも同じ、横一線」という状況になります。

結果、まくりが簡単には決まらず、イン1号艇が有利=「逃げ」で勝利しやすくなります。アウト勢は、イン艇に「差し」「まくり差し」で対抗せざるを得ません。

女子選手のイン逃げの割合が少ないのは、トップレベルの女子選手でも、トップレベルの男子選手に比べると、「スタート力」「モーターの整備力」が高くない、と考えらます。

また、女子選手は、重量が軽くて引き波に対して不利です(その分、バックストレッチの伸びの良さはあります)。1ターン目で後れを取ったが、そこからの伸び足を武器に、2マーク目でまくって勝利・・・という勝利パターンが、よく見られます。

その一方で、男女混合戦の最高峰のレースで、男子選手を抑えて優勝している女子選手も出てきています!

混合戦における女子選手によるSG・G1優勝

近年の男女混合レースにおける女子選手のSG・G1優勝は、SG制覇は1回G1制覇は2回になります(上で挙げたPG1の②レディースチャンピオンと④クイーンズクライマックスは除外)。

SG制覇

2022年の第57回ボートレースクラシックで、遠藤エミ選手が女子選手として史上初のSG制覇を達成!翌日のスポーツ紙で異例の1面を飾るなど、大きな話題になりました。

(競艇SGレース)2024年3月にはボートレースクラシックが開催!
1年で一番早いタイミングで行われるSG・ボートレースクラシック。正式には『総理大臣杯争奪 鳳凰賞競走』(通称は「...

G1制覇

G1制覇は近年で2回あり、20年以上前ではありますが1999年2月に開催された第42回四国地区選手権競走(鳴門)で、山川美由紀選手(香川支部)が優勝を果たしました。女子選手の記念制覇は42年ぶりの快挙だったそうです。

また、記憶に新しいところでは、2013年1月に開催された第60回近松賞(尼崎、周年記念レース)で、香川の「ヒラヒラコンビ」の片方である平山智加選手(香川支部)が優勝しました。

香川の「ヒラヒラコンビ」平山智加選手・平高奈菜選手のライバル関係は!?
この記事では、同じ香川支部に所属しており、「ヒラヒラ(平平)コンビ」とも呼ばれる2人の実力派女子レーサー、平...
イッカー先生
イッカー先生

女子選手のみのレースがあるとはいえ、女子選手が賞金ランキング上位に食い込むことは、まだ容易ではありません。ただ、遠藤エミ選手によるSGレース制覇など、今後も女子選手の活躍は要注目です!

(番外編)競艇マニアの中の人が、競艇予想サイトを実践!

大穴狙いがセオリー

競艇は、6隻の順番を当てるわけですから、競馬や競輪に比べると当たる確率は高くなります。さらに、1コースの勝率の高さ、インが強い競艇場などを考慮に入れると、さらに勝率は上がります。

しかし、当たりやすいインコース中心では、大きくは稼げません

選手の調子や競艇場への慣れ、モーターやボートの調子、天候や水面の状況など、様々な要素が重なり荒れるレースが出てきます。

そこを突いて、荒れやすいレースで大穴を狙っていくのが、競艇の醍醐味と言っても過言ではないでしょう。

競艇予想サイトで予想を仕入れる

ただ、むやみに大穴狙いをしても上手くいかないのは、何度か舟券を買ってみると分かります。そこで利用したいのが、一般に「競艇予想サイト」と呼ばれる予想サービスです。

競艇予想サイトでは、その日のレースの勝敗が決定する要因を解析して、大穴が出るレースを洗い出してくれます。

自分で知識を仕入れ、場数を踏み、自分なりの勝ちパターンを確立することも大切ですが、競艇予想サイトを活用してみるのも、効率的に稼ぐ一つの方法です。

競艇予想サイトの予想結果

今回、評判のいい競艇予想サイトを実際に使ってみて、実績結果を掲載します。

無料情報で回収率467%!「boatONE(ボートワン)」

日付プラン名料金舟券代結果
12月7日無料05,00074,400
12月8日無料05,000不的中
12月9日無料05,000不的中
12月10日無料05,000不的中
12月11日無料05,00042,300

回収金額116,700円÷投資金額25,000円(舟券代)=回収率467

boatONE(ボートワン)は老舗のサイトですが、無料予想でも安定感のある実績が出ています!

全国別に予想を選ぶことができ、無料予想は毎日2レース提供されます。登録に手間はかかりませんので、初めて予想サイトを利用する方にはおすすめです。

boatONE(ボートワン)公式サイト:https://boatone.net/

無料情報で回収率393%!「競艇TRIBE」

日付プラン名料金舟券代結果
1月13日無料010,00082,500
1月14日無料010,000不的中
1月15日無料010,00074,600
1月16日無料05,000不的中
1月17日無料05,000不的中

回収金額157,100円÷投資金額40,000円(舟券代)=回収率393

「TRIBE」は「部族」とか「仲間」といった意味ですが、競艇歴20年以上・毎年300%以上回収の予想師と、元競艇選手により運営されているサイトです。

ページも非常に見やすく、「本日の重点攻略レース」が分かりやすく表示されています。

LINEで手軽に登録できるうえ、10,000円分の新規登録キャンペーンも実施中であり、初めて予想サイトを利用する方にはおすすめです!

競艇TRIBE公式サイト:https://boatrace-tribe.com/

無料情報で回収率378%!「競艇バーニング」

日付プラン名料金舟券代結果
12月22日無料05,000不的中
12月23日無料05,00068,400
12月24日無料05,000不的中
12月25日無料05,000不的中
12月26日無料05,00026,200

回収金額94,600円÷投資金額25,000円(舟券代)=回収率378

的中率が80%を超える予想師と専属契約しているという競艇バーニング。一般では取得できない情報を集め、統計学やAI、そして自らの経験をもとに、精密な分析を出しているとのことです。

LINEで簡単に登録できて、今なら「1万円分のポイント」「ポイント返還保証プラン」などの特典があります。

競艇バーニング公式サイト:https://burning-boat.net/

無料情報で回収率367%!「リーダーシップ」

日付プラン名料金舟券代結果
11月7日無料010,000不的中
11月8日無料010,000126,700
11月9日無料010,000不的中
11月10日無料010,00056,800
11月11日無料010,000不的中

回収金額183,500円÷投資金額50,000円(舟券代)=回収率367

リーダーシップの名前の通り、「指示された通りに舟券を購入するだけ」とのことで、登録して試してみましたが、これだけの回収率を記録することができました。

新規会員登録で2万円分のポイントがもらえるのも、他サイトよりお得感がありますね!

リーダーシップ公式サイト:https://boat-leadership.com/

有料プランで回収率 394%!「ブルーオーシャン」

日付プラン名料金舟券代結果
10月2日デイレースベーシック10,00030,000439,000
10月3日モーニングmini10,00020,000不的中
10月4日デイレースベーシック10,00010,000152,000
10月5日デイレースベーシック10,00020,000不的中
10月6日モーニングmini20,00010,000不的中

回収金額591,000円÷投資金額150,000円(舟券代+有料プラン)=回収率394

スランプに陥っていたときに助けてくれたサイトが、この「ブルーオーシャン」。

競艇記者歴15年の方が厳選した予想で、進入解説図などビジュアル面でも見やすいです。

個人的に相性も実績も抜群だと思っており、引き続き「ブルーオーシャン」を使っていきたいです。

ブルーオーシャン公式サイト:http://boat-blue.com/

有料プランで回収率385%!「SIXBOAT」

日付プラン名料金舟券代結果
12月23日ナイトスモール10,00015,000210,000
12月24日ナイトスモール10,00010,000不的中
12月25日ナイトスモール10,00020,000128,000
12月26日ナイトスモール10,00010,000124,000
12月27日ナイトスモール10,00015,000不的中

回収金額462,500円÷投資金額120,000円(舟券代+有料プラン)=回収率385

「いかに効率よくレースと点数を絞って的中させるか」を重視するSIXBOAT。

初心者でも利用しやすく、初回特典として1万円分のポイント、またログインでポイントがもらえるのも嬉しいです。

SIXBOAT公式ページ:https://6boat.net/

競艇予想サイトおすすめランキング
boatONE

キャンペーン実施中!10,000ポイントが贈呈。

全国地域別に予想を選ぶことができ、無料予想は毎日2レース提供!!

競艇TRIBE

競艇歴20年以上・毎年300%以上回収の予想師と、元競艇選手が運営!

LINEで手軽に登録できるうえ、10,000円分の新規登録キャンペーンも実施中

初めて予想サイトを利用する方におすすめ!

競艇バーニング

的中率が80%を超える予想師と専属契約!

LINEで簡単に登録できて、
「1万円分のポイント」「ポイント返還保証プラン」などの特典!!

リーダーシップ

競艇初心者を徹底サポート、LINE登録ですぐに無料予想が手に入る!

初回登録で、なんと2万円分のポイントゲット!!

ブルーオーシャン

競艇記者歴15年のMr.オーシャンによる的中予想!

無料コンテンツも充実しており、ビジュアル面も見やすい!!

SIXBOAT
SIXBOAT

「いかに効率よくレースと点数を絞って的中させるか」

有料プランは充実のラインナップ!!

注目レース
競艇マニア!