(競艇)4月と10月は、勝負駆けのA1選手が狙い目!

本日のオススメ無料予想

boatONE(ボートワン)

実績ある老舗の予想サイト!
毎日2レース分の無料予想を提供
今なら10,000ポイントをプレゼント!!

無料で優良情報ゲット!!

競艇選手は、A1・A2・B1・B2という級別に分かれていますが、この級別を決める審査を級別審査と言います。

この級別審査は半年にわたって行われますが、その最終月である 4 月または10月のレースでは、当落線上の選手にとっては昇級や現級維持のための正念場となり、「勝負駆け」がみられることがあります!!

イッカー先生
イッカー先生

この記事では、級別審査について解説した上で、4月と10月は当落線上の選手が狙い目となるという点について解説します!

級別審査とは

競艇の級別審査とは、A1・A2・B1・B2という選手の級別を決めるための審査であり、こちらの「選手級別決定基準」に細かく定められています。

級別審査の期間は毎年2回あります。

  • 前期:05月1日~10月31日(その後、1月1日から新しい級別)
  • 後期:11月1日~04月30日(その後、7月1日から新しい級別)

6ヶ月間の成績に応じて、次の級別が決まるわけですね!

下の表は公式ページからの引用ですが、2連対率・3連対率・勝率、また事故率・最低出走回数などが考慮されます。

この級別審査の最終月が4月と10月につき、昇級(A2→A1など)や現級維持(A1に止まる)ギリギリの選手は、結果を出すためイチかバチかの思い切った走り=「勝負駆けをするわけですね!

勝負駆けの選手が狙い目なワケ

では、なぜこのような「勝負駆け」の選手は狙い目になるのでしょうか?

これはずばり、フライング覚悟でトップスタートを切る可能性があるからです!

もちろん、現在の級別から陥落する瀬戸際にいる選手などは、スランプに陥っていたり単に実力不足だったりする場合も多いので、勝てる可能性が高いとは言えません。

ただ、当落線上ぎりぎりの選手が1号艇に配置された場合、1号艇の割に高配当になることがあり、イン有利の場などでは美味しい狙い目となります。

火事場の馬鹿力という言葉がある通り、人間誰しも追いつめられると「ダメ元」で思いっきり行く可能性があるので、狙い目には入れておいた方が良いと言えます。

当落線上のA1選手を見つけよう

当落線上の選手が誰かという情報は、予想紙などを読まない限り、分からないことが多いです。

ただ、上で書いた通り、級別の最上級はA1級で、全レーサー数の上位20%が該当します。

レーサーの総数は1600人程度ですので、A1級に入ることができるのは、ざっくり上位320人ほど

そして、A1級のボーダーラインは、勝率6.20前後になることが多いです。

級別審査の最終月である4月や10月になると、このボーダーラインが見えてきて、当落線上の選手達は「自分は残り〇走で〇着を〇回取らないとボーダーに届かない!」と分かってきます。

勝率は、着順点合計を出走回数で割って計算します。一般戦の着順点は3着が6点なので、例えばずっと3着だとA1級のボーダーラインを下回ってしまいます

そのため、1着または2着を狙うため、果敢に勝負駆けに打って出るわけです。

G1レースなどは出場選手がA1選手ばかりですので、例えば4月または10月のG1レースで、勝率5点台後半~6点台前半の選手をチェックすると、勝負駆けを行う可能性がある選手を簡単に見つけることができます!

なお、陥落寸前のA1選手は必死です。

級別は高いほどあっせん日数グレードレースへの出場機会が増えますが、なによりA1とA2とでは収入面が全く違い、A1級は平均年収3,000万円、A2級は1,800万円とも言われています!

番組編成担当者の配慮?

実は、こういった正念場を迎えている「勝負駆け」の選手には、開催側が少しだけ配慮することがあります。

配慮すると言っても、せいぜい1号艇を当ててくれる程度で、すごく贔屓してくれるわけではありません。いわば、「チャンスを与えてやる」程度の気の使い方です。

こういった配慮は、長年にわたり頑張っているベテランに対して、たまに見受けられるようにみえます(瀬戸際の選手が2人も3人もいると開催側も気を回せないかもしれませんが、その開催で1人だけの場合など)。

番組編成担当は、選手の状況をよく把握して番組を作っており、こういった配慮も可能なのです。

上で書いた通り、このようなレースを見つけた場合、1号艇が穴になる可能性があります!

ちなみにこれは一定のキャリアがあるベテラン選手の話であり、若手選手に対しては、番組編成担当者も特別な配慮をすることはほぼないようです。

これは、若手選手の場合、成績を上げて A1 級に上がっても、多くの選手は A1 級を維持できずに A2 級に落ちることが普通だからです。

よく「一般戦で稼いだ勝率を G1 で下げる」などと言いますが、A1級に上がると、それまで戦ってきた相手とは格が違う選手と戦うことになり、どうしても勝率が下がってしまいます。

若手がA1級に初めて上がって、翌期に陥落することは「よくあること」であり、いわばその選手が成長するために通らなければならない道程とも言えます。

昇級と陥落を繰り返しながら、一流選手と戦っていける実力を身に付けた選手だけが、A1 級に定着できるわけですね。

(番外編)競艇マニアの中の人が、競艇予想サイトを実践!

大穴狙いがセオリー

競艇は、6隻の順番を当てるわけですから、競馬や競輪に比べると当たる確率は高くなります。さらに、1コースの勝率の高さ、インが強い競艇場などを考慮に入れると、さらに勝率は上がります。

しかし、当たりやすいインコース中心では、大きくは稼げません

選手の調子や競艇場への慣れ、モーターやボートの調子、天候や水面の状況など、様々な要素が重なり荒れるレースが出てきます。

そこを突いて、荒れやすいレースで大穴を狙っていくのが、競艇の醍醐味と言っても過言ではないでしょう。

競艇予想サイトで予想を仕入れる

ただ、むやみに大穴狙いをしても上手くいかないのは、何度か舟券を買ってみると分かります。そこで利用したいのが、一般に「競艇予想サイト」と呼ばれる予想サービスです。

競艇予想サイトでは、その日のレースの勝敗が決定する要因を解析して、大穴が出るレースを洗い出してくれます。

自分で知識を仕入れ、場数を踏み、自分なりの勝ちパターンを確立することも大切ですが、競艇予想サイトを活用してみるのも、効率的に稼ぐ一つの方法です。

競艇予想サイトの予想結果

今回、評判のいい競艇予想サイトを実際に使ってみて、実績結果を掲載します。

無料情報で回収率424%!「リーダーシップ」

日付プラン名料金舟券代結果
5月11日無料010,000不的中
5月12日無料010,000172,550
5月13日無料010,000不的中
5月14日無料010,00039,200
5月15日無料010,000不的中

回収金額211,750円÷投資金額50,000円(舟券代)=回収率424

リーダーシップの名前の通り、「指示された通りに舟券を購入するだけ」とのことで、登録して試してみましたが、これだけの回収率を記録することができました。

新規会員登録で2万円分のポイントがもらえるのも、他サイトよりお得感がありますね!

リーダーシップ公式サイト:https://boat-leadership.com/

無料情報で回収率411%!「競艇TRIBE」

日付プラン名料金舟券代結果
4月23日無料010,00096,750
4月24日無料010,000不的中
4月25日無料010,00067,600
4月26日無料05,000不的中
4月27日無料05,000不的中

回収金額164,350円÷投資金額40,000円(舟券代)=回収率411

「TRIBE」は「部族」とか「仲間」といった意味ですが、競艇歴20年以上・毎年300%以上回収の予想師と、元競艇選手により運営されているサイトです。

ページも非常に見やすく、「本日の重点攻略レース」が分かりやすく表示されています。

LINEで手軽に登録できるうえ、10,000円分の新規登録キャンペーンも実施中であり、初めて予想サイトを利用する方にはおすすめです!

競艇TRIBE公式サイト:https://boatrace-tribe.com/

無料情報で回収率379%!「競艇バーニング」

日付プラン名料金舟券代結果
5月2日無料05,000不的中
5月3日無料05,00060,200
5月4日無料05,000不的中
5月5日無料05,000不的中
5月6日無料05,00034,600

回収金額94,800円÷投資金額25,000円(舟券代)=回収率379

的中率が80%を超える予想師と専属契約しているという競艇バーニング。一般では取得できない情報を集め、統計学やAI、そして自らの経験をもとに、精密な分析を出しているとのことです。

LINEで簡単に登録できて、今なら「1万円分のポイント」「ポイント返還保証プラン」などの特典があります。

競艇バーニング公式サイト:https://burning-boat.net/

無料情報で回収率377%!「boatONE(ボートワン)」

日付プラン名料金舟券代結果
4月2日無料05,00061,594
4月3日無料05,000不的中
4月4日無料05,000不的中
4月5日無料05,000不的中
4月6日無料05,00032,732

回収金額94,326円÷投資金額25,000円(舟券代)=回収率377

boatONE(ボートワン)は老舗のサイトですが、無料予想でも安定感のある実績が出ています!

全国別に予想を選ぶことができ、無料予想は毎日2レース提供されます。登録に手間はかかりませんので、初めて予想サイトを利用する方にはおすすめです。

boatONE(ボートワン)公式サイト:https://boatone.net/

有料プランで回収率418%!「競艇ゴクラク」

日付プラン名料金舟券代結果
5月9日ナイターゴクラク10,00015,000132,000
5月10日ナイターゴクラク10,00010,000不的中
5月11日ナイターゴクラク10,00020,000164,000
5月12日ナイターゴクラク10,00010,000205,000
5月13日ナイターゴクラク10,00015,000不的中

回収金額501,000円÷投資金額120,000円(舟券代+有料プラン)=回収率418

「LINEで全てを完結させる」点を重視しており、サイトへのログインなども必要ない競艇ゴクラク。

非常に利用しやすく、初回特典として1万円分のポイント、またログインでポイントがもらえるのも嬉しいです!

競艇ゴクラク公式ページ:https://b-gokuraku.com/

競艇予想サイトおすすめランキング
リーダーシップ

競艇初心者を徹底サポート、LINE登録ですぐに無料予想が手に入る!

初回登録で、なんと2万円分のポイントゲット!!

競艇TRIBE

競艇歴20年以上・毎年300%以上回収の予想師と、元競艇選手が運営!

LINEで手軽に登録できるうえ、10,000円分の新規登録キャンペーンも実施中

初めて予想サイトを利用する方におすすめ!

競艇バーニング

的中率が80%を超える予想師と専属契約!

LINEで簡単に登録できて、
「1万円分のポイント」「ポイント返還保証プラン」などの特典!!

boatONE

キャンペーン実施中!10,000ポイントが贈呈。

全国地域別に予想を選ぶことができ、無料予想は毎日2レース提供!!

競艇ゴクラク

LINEで全てが完結、非常に使いやすい予想サイト!

毎日のログインボーナスもあり!

予想・買い方
競艇マニア!