(競艇PG1レース)2024年4月・マスターズチャンピオンの結果について

本日のオススメ無料予想

boatONE(ボートワン)

実績ある老舗の予想サイト!
毎日2レース分の無料予想を提供
今なら10,000ポイントをプレゼント!!

無料で優良情報ゲット!!

マスターズチャンピオン」は、ベテラン選手のみで争われるレースで、プレミアムG1(PG1)の1つです!

2024年は、4月16日(火)〜4月21日(日)に、「ボートレース鳴門」で開催されました。

イッカー先生
イッカー先生

この記事では、マスターズチャンピオンのレース概要や過去の優勝者、直近開催の結果などをご紹介します。

マスターズチャンピオンとは

マスターズチャンピオンは、別名「競艇名人戦」と言いますが、かつては「名人戦競走」と呼ばれていました。

2014年に「マスターズチャンピオン」という通称になり、格付けもPG1になりました。

このレースの一番の特徴は「一定年齢以上でないと出場できない」という点。

「一定年齢以上」は、当初は50歳以上でしたが、現在では「当年の4月1日時点で45歳以上」となっています。

競艇選手は19歳~23歳くらいでデビューする人が多いので、このレースの出場選手は選手経験20年以上という選手がほとんどということになりますね!

この年齢要件に加えて、勝率上位の選手だけが出場することができるため、まさにベテラン同士のいぶし銀の走り、熟練の技を競い合う大会と言って良いでしょう。

出場者は52名で、出場資格は、前年優勝者のほか、当年の4月1日時点で満45歳以上のマスターズリーグ優勝者前年2月1日~当年1月31日の間に140走以上した選手の勝率上位者、さらに施行者希望選手(2名)。

そのため、B1級であっても上位勝率であれば出場可能です。また性別も関係ないので、女性レーサーでも条件を満たせば出場できます(過去、鵜飼菜穂子選手、日高逸子選手などが出場)。

優勝賞金は1,300万円(2024年度から)と高額ですので、ベテラン選手にとっては格好の目標となっているレースです。

長年の競艇ファンにとっては、往年の名選手の名前がずらりと並びますので、非常に人気の高いレースでもあります。

2000年の第1回「名人戦競走」では、ファンファーレは昔のものを使用、以前行われていた「選手コール」も実施されるなど、ノスタルジックな雰囲気を高める演出がされ、ファンを喜ばせました。

競艇選手は選手寿命が長い

競艇選手は、他のプロスポーツ選手と比べて選手寿命が長いと言われています。40代・50代で「まだまだバリバリ現役」という選手が沢山います。

競艇における最年長選手は高塚清一選手ですが、2024年3月になんと77歳になりました(登録期はなんと20期!)。

ちなみに、競艇選手は、3年に1度のライセンス更新のとき、健康診断を受けることが義務づけられています。そこで「裸眼視力が両眼とも0.5以上」「血圧が150/90以下」などの基準をクリアできないと、強制的に引退させられてしまいます。

メガネの競艇選手がいないのは、選手は全員この健康診断をクリアしているからなのです。しかしそう簡単なことではなく、加齢に伴い基準がクリアできなくなり、引退する選手は多いと言います。

45歳以上で選手を続けられており、かつ高い勝率を維持している、そんな特別なベテラン選手だけを集めて行われるのが、このマスターズチャンピオンなのです!

過去5年の開催

マスターズチャンピオンの過去5年の開催レース場と優勝者は以下の通りです。

開催回開催レース場優勝者(年齢)
2024年(第25回)ボートレース鳴門菊地孝平45
2023年(第24回)ボートレース若松井口佳典45
2022年(第23回)ボートレース三国上平真二48
2021年(第22回)ボートレース下関原田幸哉45
2020年(第21回)ボートレース津村田修次46

マスターズチャンピオンは45歳以上という年齢制限がありますが、過去5年の結果を見てみると、優勝者は40代の選手ばかりです。

出場条件を満たす選手でも、やはり勝率上位者は40代が多く、必然的に40代の選手の母数が多くなっています。

やはり人間は加齢により身体能力が落ちていくため、同程度の力量の選手ならやはり年齢が若い方が有利です。40代と、50代~60代の選手では、やはり身体能力が違ってきます。

また別の要因として、年齢を重ねると代謝が衰えるため、段々と減量して体重を調整することが難しくなります。

かのモンスター・野中和夫選手は65歳まで現役でしたが、「齢を重ねて減量ができなくなった」と引退。なお野中氏は空手が全国大会レベルの腕前であり、若い頃から人一倍身体を鍛えていました。

出場資格に、施行者側が呼びたい選手を2名「施行者希望枠」として指名できますが、なかなか優勝戦にまでは進めていないようです。

2024年(第25回)の優勝は菊地孝平選手!

2024年に開催された第25回マスターズチャンピオンの優勝者は、菊地孝平選手でした。

菊池選手は、初日ドリーム戦では6号艇からの5着でしたが、2日目以降は好成績を重ね、予選をトップ通過。

1号艇をゲットして迎えた優勝戦のメンバーは、下の通りでした。

  1. 菊地孝平
  2. 寺田祥
  3. 吉川元浩
  4. 谷村一哉
  5. 松井繁
  6. 赤岩善生
超速報 2024 プレミアムG1 マスターズチャンピオン 優勝戦│BOATCAST NEWS 2024年4月21日│

進入は5号艇・松井繁選手、6号艇・赤岩善生選手が前づけを行い、156/234。

レースは、菊地選手がコンマ02のトップスタートを決め、そのまま独走。

2着には6号艇・赤岩選手がつけましたが、3着争いは最後までもつれ、最終的には2号艇・寺田選手が滑り込みました。

結果は1-6-2で3連単¥2,280。

菊地選手はインタビューで、「(2023年の)井口佳典選手の優勝を見て格好良かったので嬉しいです。年末のグランプリに向けてかなり流れが来ていると思うので、このまま突っ走りたいです!」とコメントしていました。

イッカー先生
イッカー先生

2024年のマスターズチャンピオンは、初出場45歳・菊地選手が優勝。賞金ランキングでも上位に浮上しています。

(番外編)競艇マニアの中の人が、競艇予想サイトを実践!

大穴狙いがセオリー

競艇は、6隻の順番を当てるわけですから、競馬や競輪に比べると当たる確率は高くなります。さらに、1コースの勝率の高さ、インが強い競艇場などを考慮に入れると、さらに勝率は上がります。

しかし、当たりやすいインコース中心では、大きくは稼げません

選手の調子や競艇場への慣れ、モーターやボートの調子、天候や水面の状況など、様々な要素が重なり荒れるレースが出てきます。

そこを突いて、荒れやすいレースで大穴を狙っていくのが、競艇の醍醐味と言っても過言ではないでしょう。

競艇予想サイトで予想を仕入れる

ただ、むやみに大穴狙いをしても上手くいかないのは、何度か舟券を買ってみると分かります。そこで利用したいのが、一般に「競艇予想サイト」と呼ばれる予想サービスです。

競艇予想サイトでは、その日のレースの勝敗が決定する要因を解析して、大穴が出るレースを洗い出してくれます。

自分で知識を仕入れ、場数を踏み、自分なりの勝ちパターンを確立することも大切ですが、競艇予想サイトを活用してみるのも、効率的に稼ぐ一つの方法です。

競艇予想サイトの予想結果

今回、評判のいい競艇予想サイトを実際に使ってみて、実績結果を掲載します。

無料情報で回収率424%!「リーダーシップ」

日付プラン名料金舟券代結果
5月11日無料010,000不的中
5月12日無料010,000172,550
5月13日無料010,000不的中
5月14日無料010,00039,200
5月15日無料010,000不的中

回収金額211,750円÷投資金額50,000円(舟券代)=回収率424

リーダーシップの名前の通り、「指示された通りに舟券を購入するだけ」とのことで、登録して試してみましたが、これだけの回収率を記録することができました。

新規会員登録で2万円分のポイントがもらえるのも、他サイトよりお得感がありますね!

リーダーシップ公式サイト:https://boat-leadership.com/

無料情報で回収率411%!「競艇TRIBE」

日付プラン名料金舟券代結果
4月23日無料010,00096,750
4月24日無料010,000不的中
4月25日無料010,00067,600
4月26日無料05,000不的中
4月27日無料05,000不的中

回収金額164,350円÷投資金額40,000円(舟券代)=回収率411

「TRIBE」は「部族」とか「仲間」といった意味ですが、競艇歴20年以上・毎年300%以上回収の予想師と、元競艇選手により運営されているサイトです。

ページも非常に見やすく、「本日の重点攻略レース」が分かりやすく表示されています。

LINEで手軽に登録できるうえ、10,000円分の新規登録キャンペーンも実施中であり、初めて予想サイトを利用する方にはおすすめです!

競艇TRIBE公式サイト:https://boatrace-tribe.com/

無料情報で回収率379%!「競艇バーニング」

日付プラン名料金舟券代結果
5月2日無料05,000不的中
5月3日無料05,00060,200
5月4日無料05,000不的中
5月5日無料05,000不的中
5月6日無料05,00034,600

回収金額94,800円÷投資金額25,000円(舟券代)=回収率379

的中率が80%を超える予想師と専属契約しているという競艇バーニング。一般では取得できない情報を集め、統計学やAI、そして自らの経験をもとに、精密な分析を出しているとのことです。

LINEで簡単に登録できて、今なら「1万円分のポイント」「ポイント返還保証プラン」などの特典があります。

競艇バーニング公式サイト:https://burning-boat.net/

無料情報で回収率377%!「boatONE(ボートワン)」

日付プラン名料金舟券代結果
4月2日無料05,00061,594
4月3日無料05,000不的中
4月4日無料05,000不的中
4月5日無料05,000不的中
4月6日無料05,00032,732

回収金額94,326円÷投資金額25,000円(舟券代)=回収率377

boatONE(ボートワン)は老舗のサイトですが、無料予想でも安定感のある実績が出ています!

全国別に予想を選ぶことができ、無料予想は毎日2レース提供されます。登録に手間はかかりませんので、初めて予想サイトを利用する方にはおすすめです。

boatONE(ボートワン)公式サイト:https://boatone.net/

有料プランで回収率418%!「競艇ゴクラク」

日付プラン名料金舟券代結果
5月9日ナイターゴクラク10,00015,000132,000
5月10日ナイターゴクラク10,00010,000不的中
5月11日ナイターゴクラク10,00020,000164,000
5月12日ナイターゴクラク10,00010,000205,000
5月13日ナイターゴクラク10,00015,000不的中

回収金額501,000円÷投資金額120,000円(舟券代+有料プラン)=回収率418

「LINEで全てを完結させる」点を重視しており、サイトへのログインなども必要ない競艇ゴクラク。

非常に利用しやすく、初回特典として1万円分のポイント、またログインでポイントがもらえるのも嬉しいです!

競艇ゴクラク公式ページ:https://b-gokuraku.com/

競艇予想サイトおすすめランキング
リーダーシップ

競艇初心者を徹底サポート、LINE登録ですぐに無料予想が手に入る!

初回登録で、なんと2万円分のポイントゲット!!

競艇TRIBE

競艇歴20年以上・毎年300%以上回収の予想師と、元競艇選手が運営!

LINEで手軽に登録できるうえ、10,000円分の新規登録キャンペーンも実施中

初めて予想サイトを利用する方におすすめ!

競艇バーニング

的中率が80%を超える予想師と専属契約!

LINEで簡単に登録できて、
「1万円分のポイント」「ポイント返還保証プラン」などの特典!!

boatONE

キャンペーン実施中!10,000ポイントが贈呈。

全国地域別に予想を選ぶことができ、無料予想は毎日2レース提供!!

競艇ゴクラク

LINEで全てが完結、非常に使いやすい予想サイト!

毎日のログインボーナスもあり!

注目レース
競艇マニア!